deicy(デイシー)

ブランドのイメージは、『ニューヨークでデザイナーを目指す、架空の明るい女の子「デイシー」』。架空の明るい女の子「デイシー」をイメージして、ポップでキュートなテイストで、レディース向けのアイテムを展開しています。
シーズン毎にテーマをもって商品企画がされ、2008年最初のテーマは“Sweet Pock'n Roll Life”。ロックと古着好きの女の子をイメージした、スウィートカジュアルなスタイルの商品がいま大人気です。オールドアメリカンなキュートでロックなスタイルと、ナチュラル感とリラックス感をプラス。

deicy(デイシー)人気の秘密

deicy(デイシー)のシンプルで飽きの来ないトップスのデザインは、年齢にこだわらず幅広く受け入れやすいと言われています。ブランドイメージになっている、架空の女の子「デイシー(deicy)」は、カリフォルニア州出身で、デザイナーを目指して、ニューヨークでセレクトショップで働きながら生活しているのです。
deicy(デイシー)の正規取扱店は日本全国、青森から鹿児島などまで、20店舗以上展開しています。東京の代官山などにもショップがあり、手軽な値段で購入できるTOPSや、可愛らしい花柄などをあしらった女の子らしいデザインが人気。ピンクにレースや、花柄でフリルなど可愛らしいデザインのものが多いく、春に適したワンピースなどは特に人気が高いようです。

女性ファッション誌にも取り上げられるdeicy

deicy(デイシー)ブランドは、グラビアアイドルの「乙葉」などが着用していると言われており、女性ファッション雑誌の「ViVi」では、春向けの商品が紹介され、フラワープリントにコーデュロイ素材を使ったスプリングコートが注目されています。ViViで紹介されたコーディロイコートは、ガーリーなディテールと、フロントに付けられたくるみボタンや、ポケット口にあしらわれたミニリボン、そして7分にとどめた袖等で愛らしいイメージをアピールしています。

スポンサードリンク



ターゲット

deicy(デイシー)ブランドは、若い女の子がメインターゲットで、可愛さとかっこよさを共有させ、背伸びする女の子のようなイメージのデザインが特徴です。「ViVi」「JJ」「CanCam」ほか、多くの女性ファッション誌にも取り上げられています。